【まとめ】筋トレにおススメの高たんぱく・低脂質の宅配弁当6選を徹底比較

筋トレで成果を得るには、トレーニング食事管理の両立が必須です。

しかし、忙しい生活の中での両立は難しいです。

なぜなら、トレーニングと料理で多くの時間を取られるからです。そのため、筋トレを始めても長続きしない人が多いのです。

対策として、トレーニングと料理の時短化があります。

トレーニングの観点では、オンラインジムなどを活用した自宅トレーニングがあげられます。

【WITH fitness】時間も成果もなく筋トレが続かない人はオンライントレーニングがおすすめ

食事の観点では、低脂質・高たんぱくの宅配弁当があげられます。

宅配弁当を食べれば、外食やコンビニ飯にありがちな高脂質な食事からも卒業できるので、筋トレを抜きにしても健康的な食生活を送りやすくなります。

そこで、今回は高たんぱく・低脂質の筋トレ飯を時短で補給できる宅食弁当8選をご紹介します。

【筋トレ向け】6つの冷凍宅食サービス徹底比較

筋トレ向けの冷凍宅食6つの特徴が一目で分かるように表にまとめました。

表からも分かるように、同じ宅食サービスでもそれぞれに特長があります。どの会社も素晴らしいサービスを提供してますが、食は個人のフィーリングが大部分を占めます。

そのため、合いそうなサービスも自分の目で確かめるのが一番です。多くの会社が初回キャンペーンを実施しているので、興味のあるものをひと通り試すのもありです。

宅食サービス
一覧
RIZAP
サポートミール
筋肉食堂DELIMuscle Deli
三ツ星ファーム
nosh
FIT FOOD HOME
申し込みプラン①7食
②14食
①5食
②10食
①女性ダイエット
②男性ダイエット
③増量
①7食
②14食
③21食
①6食
②8食
③10食
①300kcal 5食
②300kcal 10食
③400kcal 5食
④500kcal 5食
料金(税込)①6,180円
②12,220円
①4,980円~
②9,480円~
①5,724円/5食
②6,264円/5食
③7,344円/5食
①5,897円
②10,282円
③13,154円
①4,190円
②4,990円
③5,900円
①3,618円
②6,264円
③,④6,264円
一食当たりの値段①882円
②871円
①996円~
②948円~
①1,142円/5食
②1,252円/5食
③1,468円/5食
①842円
②734円
③626円
①698円~
②623円~
③599円~
①723円
②626円

③,④1252円
送料600円あり
※地域で異なる
0円①初回のみ0円
②③0円
あり0円
メリット大手の安心感
コスパが良い
タンパク質多い
筋トレ特化
タンパク質多い
筋トレ特化
管理栄養士監修
コスパが良い
管理栄養士監修
味が良い
コスパが良い
初回割引あり
ジャンルが豊富
デメリットタンパク質少なめ送料が高い値段が高いタンパク質少なめ送料が高い値段が高い
割引定期便で
5%割引
定期便で
最大10%割引
定期便で
400円割引
なし初回割引あり
継続購入割引あり
定期便で
10%割引

RIZAPサポートミール

フィットネスジムで有名なライザップの冷凍宅食サービスです。

POINT
・RIZAPの食事メゾットを活用
・業界大手の信頼性と安心感
・良心的な価格設定

大手ならでは安心感はもちろん、RIZAPの食事メゾットを活用している点も強みです。

また、低糖質・高たんぱくなだけでなく、野菜やキノコ類もバランスよく摂れます。

そのため、減量や体形維持などの目的に適しています。

RIZAPの食事メゾットを凝縮した弁当を一食1,000円以内に食べられるのはコスパ良好です。

詳しいメニューは公式サイトで確認しましょう。

【筋トレ用宅食】ライザップサポートミールで手軽にボディーメイク

筋肉食堂 DELI

年間来店者数26万を超える実店舗を持つ筋肉食堂の宅食サービスです。

高たんぱくを意識しながら、味にも定評があります。

その分価格も若干高いですが…

POINT
・筋トレに特化したメニューをラインアップ
・人気料理店の宅食サービス
・目的別のメニューが充実
・ボリュームのある弁当

名前通り、筋トレ特化メニューが多数ラインナップ。

そのため、トレーニーが満足できるようなボリューム感のある弁当です。

もちろん、減量からバルクアップまで様々な目的に応じたメニューが取り揃えられています。

本気で筋トレを目指す方は、筋肉食堂がおすすめです。より詳細のレビューなどは次の記事を参照ください。

【筋肉食堂冷凍弁当】目的別で気軽に筋トレ飯を注文できる宅食サービスの評価レビュー

詳しいメニューは公式サイトで確認しましょう。

公式サイト
「筋肉食堂DELI」

Muscle Deli(マッスルデリ)

マッスルデリは管理栄養士が監修したボディーメイク用の宅配弁当です。

フィットネス業界でも知られた存在で、筋肉食堂やライザップの競合相手にもなっています。

POINT
・筋トレに特化したメニューをラインアップ
・高たんぱく、低カロリーメニューが豊富
・目的別のメニューが充実
管理栄養士監修

こちらも筋トレに特化した宅食サービスです。目的に応じたメニューが用意されています。

自分に合うプランを選択できるのは嬉しいですね。

また、管理栄養士が監修しているので、食の安心・安全も確保されています。

  • LEAN:ダイエット目的
  • MAINTAIN:体形維持目的
  • GAIN:バルクアップ目的

一食当たりの価格は、他製品と比較して割高感はあります。

しかし、送料無料という点を考慮すれば、それほどコスパは悪くありません。

マッスルデリの口コミ・評判についてはこちらの記事を参照ください。

【筋トレ用冷凍弁当】マッスルデリ(Muscle Deli)の評判・口コミについて

詳しいメニューは公式サイトで確認しましょう。

公式サイト
マッスルデリ

三ツ星ファーム

三ツ星ファームは、管理栄養士の監修を基に3つの独自基準を満たす弁当のみを販売しています。

3つの独自基準
・糖質25g以下
・タンパク質15g以上
・カロリー350kcal以下

もちろん、味も良く、有名店の料理人やシェフからも評価を受けています。

また、一食当たりの値段も安く送料無料の特典も得やすいです。

本格的な筋トレというよりも、健康的な体を目指す方におすすめです。

詳しいメニューは公式サイトで確認しましょう。

nosh(ナッシュ)

ナッシュは、糖質30g以下、塩分2.5g以下の栄養価になるように全メニューが製造されています。

低糖質・低塩分なので、筋トレだけでなく、健康的な体づくりにも適しています。

POINT
・全60種メニューをラインアップ
・毎週2品の新メニュー
管理栄養士監修
・紙製品による環境配慮

コスパの面でも優れており、最安の条件では一食600円を下回ります。

そのため、継続的で健康な体作りを目的とした筋トレと相性抜群です。逆に、本格的な筋トレをする場合は、タンパク質量が少ないので、あまりおすすめできません。

詳しいメニューは公式サイトで確認しましょう。

FIT FOOD HOME

FIT FOOD HOMEでは、様々な目的に応じた冷凍弁当を開発しています。

POINT
・目的に応じたメニュー
・人工甘味料、着色料不使用
・中国産不使用
・すべて手作り

FIT FOOD HOMEでは、筋トレ・ダイエットに適したメニューだけでなく、健康や美しさへの貢献を目的としたメニューも開発しています。

人工甘味料・着色料・中国産不使用という厳しい制約条件の下で手作りによって作られています。

実際、体を酸化から防ぐ「抗酸化力」という観点で市販の弁当と比較すると、最大で81倍の差を実現しています。これは、FIT FOOD HOMEの大きな特長の一つです。

食の安全・安心を意識する方には特におすすめです。こだわりが強い分、普通は値段が高くなるのですが、FOOD FIT HOMEでは、一食600円台から冷凍弁当が販売されています。

そのため、コストパフォーマンスに優れると言わざるを得ません。

以上のことから、食の安全安心を意識されているトレーニーの方々におすすめです。

詳しいメニューは公式サイトで確認しましょう。

筋トレ×冷凍宅食サービスのメリット・デメリット

冷凍宅食サービス|メリット3つ

食事に時間がかからない

買い物・料理・洗い物の時間がかからないので、食事に割く時間を減らせます。

減らした時間を筋トレに充てれば、忙しい日々でも筋トレを継続できますね。

食事管理が簡単に

効率よく筋肉をつけるためには、運動と食事管理の両方が大切です。

しかし、日々の生活で栄養素を管理することは大変です。疲れ切った平日の夜なんて、なおさらに疲れるものがあります。

その点、冷凍宅配弁当では一食ごとの栄養価を簡単に管理できます。

筋トレの目的に応じたメニューも準備されているので、面倒な栄養管理が一切不要になります。

様々な食材を味わえる

食を楽しみ、健康的な体を手に入れる上で食材の多様性は重要です。

しかし、自炊・外食・コンビニ弁当では、品数が限られてしまいます。

一方で、今回ご紹介した冷凍弁当は、様々な食材・メニューを選択できます。

つまり、食を楽しみつつ、健康に良い食材をバランスよくとることができるのです。

冷凍宅食サービス|デメリット2つ

値段が高い

冷凍宅食サービスは、一食当たりの価格が高いです。

安いもので一食600円程度で、高いものだと一食1000円を超えます。

スーパーの弁当と比較すると2倍以上高いものもあるでしょう。

そのため、ランニングコストは高いです。しかし、健康はプライスレスです。

不健康な食生活を改めるだけで、それ以上のリターンを得られる可能性は高いです。

冷凍庫がかさばる

冷凍宅配では、一度にたくさんの弁当が配達されます。それを冷凍庫で保存しないといけません。

そのため、冷凍庫の容量がかさばります。

ですから、冷凍庫の容量が小さい方は注意が必要です。

【筋トレ向け】6つの冷凍宅食サービス徹底比較|まとめ

それでは、各社のまとめをおさらいしましょう。

どちらも素晴らしいサービスを提供しているので、自分に合う弁当を試してみることをおすすめします。

宅食サービス
一覧
RIZAP
サポートミール
筋肉食堂DELIMuscle Deli
三ツ星ファーム
nosh
FIT FOOD HOME
申し込みプラン①7食
②14食
①5食
②10食
①女性ダイエット
②男性ダイエット
③増量
①7食
②14食
③21食
①6食
②8食
③10食
①300kcal 5食
②300kcal 10食
③400kcal 5食
④500kcal 5食
料金(税込)①6,180円
②12,220円
①4,980円~
②9,480円~
①5,724円/5食
②6,264円/5食
③7,344円/5食
①5,897円
②10,282円
③13,154円
①4,190円
②4,990円
③5,900円
①3,618円
②6,264円
③,④6,264円
一食当たりの値段①882円
②871円
①996円~
②948円~
①1,142円/5食
②1,252円/5食
③1,468円/5食
①842円
②734円
③626円
①698円~
②623円~
③599円~
①723円
②626円

③,④1252円
送料600円あり
※地域で異なる
0円①初回のみ0円
②③0円
あり0円
メリット大手の安心感
コスパが良い
タンパク質多い
筋トレ特化
タンパク質多い
筋トレ特化
管理栄養士監修
コスパが良い
管理栄養士監修
味が良い
コスパが良い
初回割引あり
ジャンルが豊富
デメリットタンパク質少なめ送料が高い値段が高いタンパク質少なめ送料が高い値段が高い
割引定期便で
5%割引
定期便で
最大10%割引
定期便で
400円割引
なし初回割引あり
継続購入割引あり
定期便で
10%割引