【ダイエット】ZOOMでOK!自粛生活にはオンラインヨガがおススメ!

運動

コロナ下にて運動量が減ってしまい、体重が増えてしまった方は多いのではないでしょうか?とはいえ、不特定多数との接触は避けたいものです。

そこで、お勧めしたいのが「ZOOMでのオンラインヨガ」です。人との接触を避けられるのはもちろん、在宅での視聴もできるので、時間の節約も実現することが出来ます。

今回は、そんなオンラインヨガのメリット・デメリットと3つのサービスをご紹介したいと思います。

オンラインヨガのメリット

在宅での時間節約

在宅でオンラインヨガを受けることが出来るので、ジムまでの往復・着替え・シャワーなどの時間を削減することが出来ます。そのため、ヨガにのみ時間を割くことができ、効率性が上がります。

そうすることで、忙しい時もヨガを継続しやすくなり、効果も出やすくなります。

人と接触しない

子育て世代や二世帯住宅に居住している方々は、周囲の方々よりも感染対策に気を遣っている方は多いと思います。そして、感染対策の基本は人と接触しないことです。

その点、人と接触しないオンラインヨガは安全安心です。

自由なタイミングで受けられる

子育て世代の方々は、どうしても子供中心の生活になってしまいます。そのため、都合が合わずにヨガスタジオをキャンセルしないといけないこともあるかと思います。

一方で、オンラインヨガは自由な時間に在宅で受講できるので、こどもの都合に最大限の配慮をしつつ自分磨きを両立することもできます。

価格が安い

一般的なヨガスタジオと比較すると、店舗を持たない分価格が安くなります。

フルタイムのヨガスタジオの平均価格帯は、月1万円程度ですが、オンラインヨガなら月額4000円程度でレッスンを受けることが出来ます。

年間で考えれば、70000万円程度の節約にもなるので、個人的にはおススメです。

人目を気にしないで良い

ヨガやジムに行きたいけど、周囲の目が気になり、なかなか一歩が踏み出せないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

一方で、オンラインヨガなら、周囲の目を全く気にする必要がありません。これは、自分の体形に自信のない方からすれば、大きなメリットと言えますね。

オンラインヨガのデメリット

友人関係を作れない

ヨガスタジオの場合、多くの方と一緒にレッスンを受けることになるので、自然と人間関係が出来ます。それにより、新しい友人を得る機会が増えます。

一方で、オンラインヨガの場合は、講師とのコミュニケーションがメインになるので、一緒にレッスンを受ける人同士では仲良くなりにくくなります。

ただ、人によっては煩わしい人間関係を作らなくて良いということがメリットにもなるので、一概にデメリットとは言えないかもしれません。

コミュニケーションが難しい

やはり、遠隔でのコミュニケーションには難しいものがあります。

そのため、人とのコミュニケーションが継続の糧になるタイプの方にとっては、オンラインヨガは向いていないかもしれません。それなら、少し割高でもヨガスタジオに通うことをおすすめします。

一方で、日々時間に追われていて、ヨガスタジオに行く時間なんてないという方は、オンラインヨガの方が持続可能性は高まります。

そのため、オンラインヨガの特徴が自分の性格や生活習慣に合致するかどうか?によって、判断されることをおすすめします。

サービス一覧

Olulu-オルル-

特長

  • 好きな時間にレッスン
    予約不要で全レッスン受け放題!途中参加、途中退出も自由。
  • ハイクオリティ
    厳選されたライセンスインストラクターのレッスンを受講できます。これも、オンラインヨガならではのメリットと言えます。
  • 月額3300円で受け放題
    月200クラス以上のレッスンが受講可能。アーカイブ動画もあるので見逃しもしません。
  • ZOOMによるレッスン
    Zoomによるレッスンとなっており、人に見せたくない場合はビデオOFFでもOKです。Zoomは他社のオンライン会議ツールよりもかなり使い勝手が良いので、個人的にはおススメ。
  • 一週間トライアルあり
    一週間は無料ですので、体験トライアルをして、実感してみるのがよいでしょう。人に合うものでも自分に合わないものはありますしね。レビューを見るよりも実際に体験した方が早く正確です。

より詳しい情報は公式サイトをご覧ください。

気になる点

「途中退出自由」は、メリットである反面、継続性に課題が生じる場合もあるので、自分の性格に合わせた選択が必要かなと思います。

 Aimani YOGA ―オンラインヨガ―

特長

  • 家族や友達とレッスン受講可
    公式的に認められているのは大きなメリットですね。家族・友人・恋人とゆったりしゃべりながらヨガをするのは、精神的にも安らぎますし、個人的にはかなりグッとくるポイントでした。ちなみに、条件は1アカウントでログインすることのみです。
  • インストラクターの経験が10年以上
    曖昧な表現ではなく、10年以上という数字には説得力がありますね。講師を厳選しているため、他のサービスと比べるとレッスン数には劣ります。
  • 価格設定が豊富
    都度払い制・月額制の両方を選ぶことが出来ます。
  • 初月無料キャンペーンあり
    初月は無料ですので、体験入会をして、実感してみるのがよいでしょう。人に合うものでも自分に合わないものはありますしね。レビューを見るよりも実際に体験した方が早く正確です。
  • ZOOMによるレッスン
    Zoomによるレッスンとなっており、人に見せたくない場合はビデオOFFでもOKです。Zoomは他社のオンライン会議ツールよりもかなり使い勝手が良いので、個人的にはおススメ。

より詳しい情報は公式サイトをご覧ください。

気になる点

男性が同じレッスンに入る可能性がある点です。公式的にも老若男女問わずとありますので、自分がビデオをオンにしていると男性に見られる可能性があります。

ビデオをオフにすればよい話ではありますが、それだとポーズの指摘を貰えなくなるので、少し悩みどころにはなりそうです。まぁ、バーチャル背景等を活用すれば、多少改善はできますけどね。

LAVAのオンラインヨガ

特長

    • 大手ヨガスタジオが主催
      大手というだけあって、信頼性は高いですね。入会時の安心感を重視するならLAVAが第一候補になります。ただ、他のサービスも初回無料キャンペーンは行っているので、一度体験するのもアリだと思います。
    • レッスン数が膨大
      大手だけあって、レッスン数が半端なく多いです。そのため、自分に合ったプログラムを選びやすいというメリットがあります。
    • 初月無料キャンペーンあり
      初月は無料ですので、体験入会をして、実感してみるのがよいでしょう。人に合うものでも自分に合わないものはありますしね。レビューを見るよりも実際に体験した方が早く正確です。
    • ZOOMによるレッスン
      Zoomによるレッスンとなっており、人に見せたくない場合はビデオOFFでもOKです。Zoomは他社のオンライン会議ツールよりもかなり使い勝手が良いので、個人的にはおススメ。
    • 満足度が高い
      ホットヨガスタジオの中では総合満足度がNo1ということで、安心感はかなりあります。

詳細が気になる方は公式サイトをご覧ください。

気になる点

規模が大きくなるときめ細やかな対応への期待は難しくなります。小規模なスタジオだとインストラクターとの人間関係を築くこともできますが、大手となるとインストラクターも受講者の数も増えてしまい、痒い所に手が届くようなサービスは受けづらくなります。

とはいえ、大手のサービスは安定した高品質がある程度保証されているので、その点は魅力です。