1人暮らしの子供に仕送りする「健康重視の食べ物」おすすめ8選

進学や就職などで一人暮らしを始める子供の心配をする親御さんは多くいらっしゃいます。

特に、食事の栄養バランスを気にされている方は多いですね。

しかし、そんな親の心配を知らず、普通の子供は自分の健康をあまり意識しません。

実際、私も学生の時は、栄養バランスの悪い食生活をしていました。

そこで、今回は「1人暮らしの子供に送る食べ物の仕送りおすすめ10選」を健康の観点からご紹介いたします。

仕送りにおススメの食べ物

ごはん

ごはんは主食で保存も効くので、どれだけあっても困りません。

重い米袋をもって買い物をする必要もなくなるので、娘さんは特に喜びます。

とはいえ、ご飯を炊くのも面倒な時もあります。

そんな時でも、ご飯が食べられるように、パックご飯を送るのも良いです。健康のために、パックご飯の一部を玄米や発芽米にしておくのもありですね。

また、「ゆかり」や「のりたま」などのふりかけを添えるとより喜ばれます。

パスタ

パスタもご飯同様に主食で保存も効きますので、どれだけあっても困りません。

一人暮らし用の鍋はサイズが小さいので、早ゆでショートタイプのパスタがおすすめです。

こちらも、レトルトのパスタソースを合わせて贈るとより喜ばれます。可能なら、様々な種類のパスタソースをまとめて送ると良いですね。

シリアル

学生でも、社会人でも、1人暮らしで朝ごはんをキチンと食べられる人は少ないです。

その大きな理由は次の二つです。

朝ごはんを食べられない理由
・時間がない
・食欲がない

しかし、朝ごはんは活力源として重要な役割を果たしています。ですから、時間もかからず食欲がない時でも食べられるシリアル系は重宝されます。

ただし、シリアル系は糖分が多いので、糖質カットの製品を選んで送るとさらに良いですね。

フリーズドライ食品

ごはんやパスタなどの主食に一品プラスしたい時に、フリーズドライ食品は役立ちます。

フリーズドライには、野菜など健康に良い食材が多く含まれています。

最近は味噌汁だけでなく、リゾット・雑炊・丼ものまで様々な種類がラインナップされています。

息子・娘の好みに合わせた食品を送ると良いですね。

冷凍宅配弁当

食生活が気になる方は、冷凍宅配弁当を定期便で送るのもありです。

レンジで加熱するだけで味も良く栄養バランスの取れた食事を摂取できます。もちろん、冷凍食品なので日持ちもします。

また、管理栄養士監修の弁当も多くあり、コンビニ弁当にありがちな栄養の偏りはありません。

そのため、個人的にはおすすめです。

若者は健康に無関心な方が多いですから、親御さんがサポートすると良いでしょう。人は病気にならないと健康の大切さに気付けないものですからね。

以下に冷凍宅配弁当の特におすすめの商品をご紹介します。

【6社比較】筋トレにおススメの高たんぱく・低脂質の宅配弁当6選を徹底比較

お子様が筋トレやダイエット等の励んでいる場合は、次に紹介する宅配冷凍弁当がおすすめです。

ウェルネスダイニングの冷凍野菜スープ

野菜好き・スープ好きの方には、ウェルネスダイニングの冷凍野菜スープがおススメです。

もちろん、メニューは管理栄養士が監修しています。

初回購入時は送料無料で、12種類のメニューが全て入ったお得なセットを購入できます。

具体的なメニューを確認したい方は公式サイトを参考にしてみてください。

1人暮らしの場合、自然に食べる食材の種類が減ってしまいます。

しかし、この冷凍野菜スープなら、たくさんの種類の野菜を食べることが出来ます。

レトルト食品

最近では、レトルト食品の中にもレンジで調理できるものが増えています。

昔ながら湯煎式もよいですが、レンジで調理できる方が圧倒的に便利なので、喜ばれます。

昔はレトルト食品と言えば、カレーでした。しかし、今は違います。

ポトフ・ミネストローネ・サバの味噌煮・野菜スープなど健康に良いものもあります。

カップ麺

カップ麺は体によくありません。しかし、利便性からついつい食べてしまいます。

そのため、仕送りにはいくつか入れておいてあげたいものです。

そんな体に悪いカップ麺でも、ノンフライ麺はカロリーが少なくおすすめです。

また、最近では春雨スープなどヘルシーなカップ麺も増えつつあります。カップ麺を食べるのは仕方ないと割り切って、その中でも健康的なものを送ると良いです。

ティーパック・インスタントコーヒー

ティーパック・インスタントコーヒーは手間がかからず、日持ちもします。

実際、私も重宝していました。(特に冬)

できるなら、普段買わない高級な品を送ると良いですね。