【簡単】「Swallow」使用時の目次に現れる謎の点の解決方法について

ネット関連知識

ブログテーマをOpenCage製の有料テーマ「Swallow」に変更しました。すると、こんな感じで目次に謎の点が出現し、見た目的によろしくない状態になってしまいました。

記事を執筆している本人にしてみれば、見た目の悪さ≠記事の品質です。しかし、読者目線で考えれば、見た目の悪さ≒記事の品質となってしまいます。

ですから、この問題を修正する方法を必死に調査しました。すると、目次プラグイン「Easy Table of Contents」や「Table of Contents Plus」とブログテーマ「Swallow」の相性に問題があると分かりました。

というわけで、今回はブログテーマ「Swallow」で目次プラグインを使用している際に起きる「謎の点出現現象」の解決方法について解説したいと思います。

修正方法(Easy Table of Contents)

[テーマ]→[カスタマイズ]→[追加CSS]と順に移動して、こんな感じに、以下のコードを入れるだけです。これだけで、謎の点問題を解決することができます。

#ez-toc-container li:before {content:none;}

Table of Contents Plusの場合

先ほどと同様に、[テーマ]→[カスタマイズ]→[追加CSS]と順に移動します。そして、以下のコードを入れるだけです。こちらは、#ez-toc(easy table of contents)の部分が#toc(table of contents plus)に変わっているだけですね。

ですから、どちらのプラグインの場合においても簡単に修正することができます。

#toc_container li:before {content:none;}

まとめ

有料テーマにすれば、こういった問題から解放されるもんだと思っていましたが、そうはいかないようです。まぁ、別人が作っているコード同士を組み合わせるわけだから、問題が起きるのも致し方ないように思えますが…

ただ、今回の問題に関しては簡単に解決できたので良しとしたいと思います。

ここでは、有料ブログテーマ「Swallow」の問題点について取り上げましたが、総合的な満足度についてはかなり高いです。コードを弄らなくても初めから綺麗なテーマを使用できますからね。

初心者の方々にもおすすめのテーマなので、ブログの有料テーマを何にしようかな?と考えている方は次の記事を参考にしてみてください。きっとあなたのテーマ選定の役に立つと思います。

初心者が有料テーマswallow(スワロー)を選んだ理由