福岡グルメを食べ尽くしてきたからおすすめ店を公開するよ

飲食

先日仕事にて丸々一週間福岡に行きました。豚骨ラーメン・もつ鍋・海鮮・信州そば?など様々なものを食べ尽くしてきました。福岡の飯は美味しくて安いと聞いていましたが、本当にその通りでした。しかし、そうでない店もちらほらとありました。というわけで、今回は僕が食べた店の中で美味しかったおすすめのお店をいくつか紹介していきたいと思います。本記事が福岡旅行・出張の参考になれば幸いです。

一蘭 本社総本店

一蘭ファンとしては是非とも行っておきたい本社総本店に行ってきました。お店は非常に繁盛していましたね。日曜日の夜8時ごろに訪れて、20分ほど待ちました。客層としては外国人観光客の方が多かった印象があります。

良い意味でいつも通りの一蘭でした。全国チェーンであるのにも関わらず、味にほとんど差がなかったのは驚きでした。チェーン店でこの質を維持し続ける経営努力には頭が下がります。一蘭の素晴らしいところは、やはり臭みの無さ脂の旨味ですね。豚骨ラーメン特有の臭みが嫌いな方にはおすすめです。先ほども言ったように、味はいつも通りの一蘭なので「博多ラーメン」を食べたい方は次に紹介するラーメン屋さんのほうがおすすめですよ~

店舗情報

営業時間:24時間営業
定休日 :年中無休
住  所:福岡県福岡市博多区中洲5-3-2
交通手段:中洲川端駅(二番出口)より徒歩1分※博多~中州川端駅(4分200円)
     中心街のため車はお勧めしません。

博多元気一杯!

先に言っておきますが、画像を上げ間違えた訳ではございません!!間違いなく「博多元気一杯!」の写真です。ここの大将はなかなかの変わり者でわざと目立たない店にしているそうです。おかげさまで、10分ぐらいそこら辺をうろつく羽目になりました。いざ入店してみると、店には沢山のお客様がいらっしゃいました。スーツ姿の方が多かったので、リピーターの方が多いのかもしれません。リピーターの方が多い店はあたり率が高いので、楽しみにしながら豚骨ラーメンを注文しました。

見た目は一蘭に負けていますが、味は一蘭に負けず劣らずだと思います。値段の差を加味したら、「博多元気一杯!」に軍配が上がります。豚骨の旨味はもちろんのことなんですが、まったりとした豚骨のとろみがなんともいえません。とろみのおかげでスープが麺に絡みつくので、めちゃめちゃ美味しかったです。変わり種としてカレー替え玉が推されていたので、そちらのほうもいただきました。まぁ、味は変わり種だなって感じでした。正直なところ、元の豚骨ラーメンのほうが100万倍美味しいです…

店舗情報

営業時間:10:00~22:00(月~金)
     10:00~20:00(土、日)
定休日 :不定休
住  所:福岡県福岡市博多区下呉服町4-31-1 ゾンターク博多Ⅰ 1F
交通手段:呉服町から徒歩4分※博多~呉服町駅(6分200円)

漁師小屋

このお店も福岡市内ですが、中心街からは少々離れているお店です。

このお店は店の中央に生け簀があり、イカやヒラメやらが優雅に泳いでいます。つまり、新鮮な魚が食べられるというわけですね。と言いながら、煮魚が食べたかった僕は煮魚定食(1575円)を注文しました。価格帯は少々お高めですが、ボリュームのあるので、十分に満足することが出来ます。さすが、煮魚定食というだけあって、煮魚が旨い!優しい煮汁とふわっとした身が見事にマッチします。個人的には結構おすすめです。

それ以上におすすめなのが、イカコース(2625円)です。予算上の都合により食せませんでしたが…このコースでは、活きイカ・ゲソ天or塩焼き・煮魚等を食べられます。ゲソ天か塩焼きで迷う方もいらっしゃると思いますが、おすすめは圧倒的にゲソ天です。長年福岡に勤めている方々もそのように断言しておりました。観光目的でいらっしゃるならば、奮発してイカコースを注文しても良いかもしれません。

店舗情報

営業時間:11:00~22:45(ランチは17:00まで)
定休日 :不定休
住  所:福岡県福岡市西区周船寺3-26-12
交通手段:九大学研都市駅から徒歩7分(JR)
駐車場 :あり(結構広い)

※郊外にあるので、電車より車でのアクセスがおすすめです。

第8八千代丸

一番のおすすめ店がこの第8八千代丸です。その理由はコストパフォーマンスが圧倒的すぎることにあります。飲み放題付3500円のプランを選択しましたが、出てくる海鮮料理の質が高すぎて驚きました。上から順に活きイカ・コブダイの刺身・ヒラメの刺身・ゴマサバです。(ちなみに写真は7人前です)また、写真にある活きイカをゲソ天にしたものやコブダイ・ヒラメのあらをみそ汁に入れたものも出てきます。その上、揚げ物やら鍋物も出てきます。

いかがですか?この新鮮さとボリューム!それが飲み放題付でたったの3500円なんですから、コスパ抜群と言えるでしょう。個人的には、ドリンク飲み放題よりも一品一品注文したほうがいいと思いますが…お酒の品ぞろえも良かったので!

もしコース料理ではなく単品で注文する場合でも、「活けイカの刺身」と「ゴマサバ」は特におすすめなので、この店にきたら、必ず注文しましょう。

活けイカの刺身

コブダイの刺身

ヒラメの刺身

ゴマサバの刺身

店舗情報

営業時間:17:00~24:00
定休日 :日曜日
住  所:福岡県福岡市博多区中呉服町3-28 日商博多ビル 1F
交通手段:地下鉄呉服町駅から徒歩3分

信州そば むらた

福岡なのに、信州そば??という方もいらっしゃると思いますが、このお店めちゃめちゃ美味いんです!特に、味の濃い食べ物が多い福岡飯の箸納めにはおすすめのお店です。僕も一週間の出張中2度も行ってしまいました。

ざるそば

一回目に食べたのは、やっぱりざるそば(大1050円)です。そばの香りを一番楽しめますからね。ちなみに、純粋なそばの香りを楽しむために、そば塩も用意されていますよ。もちろん、一口目はそば塩で頂きました。そばの素朴な香りが堪りませんでした。

あとは、そばの半分ぐらいをつゆに浸して頂きました。こういう風に食べると、口の中にそばの香りがひろがるんですよね~。そして、最後に蕎麦湯を頂きます。とろみがあって、そばの味がしっかり詰まった美味しい蕎麦湯でした。結構な量がありましたが、全部飲んじゃいました。

鴨なべ

この日はかなり冷えていたので、鴨なべ(2000円)を注文しました。少々値段は張りますが、写真にあるように具材が沢山あります。その上、それぞれの具材が素材の味を出しています。その中でも特筆すべきなのは、蕎麦がきです。フワフワとした触感とそばの香りはもう最高です…

鍋といえば、雑炊ですよね?もちろん400円で雑炊にもしてもらえますよ。見た目はこんな感じです。鴨を初めとした素材の味が溶け込んだ出汁で作った雑炊なんて美味しいに決まってますよね。

実際、めちゃめちゃ旨かったです!

というわけで、鴨なべを食べるなら、絶対に雑炊セットまで注文しましょうね~

店舗情報

営業時間:11:00~21:30
定休日 :第二日曜日
住  所:福岡県福岡市博多区冷泉町2-9-1
交通手段:地下鉄祇園駅から徒歩3分