奥伊吹スキー場の混雑・アクセス・近隣温泉を徹底レビュー

スノーボード

2018-2019シーズンから日本最速クワッドリフトが導入された奥伊吹スキー場の混雑状況、アクセス、近隣の温泉施設等などを実体験に基づき紹介したいと思います。情報の質・量ともに他のサイトには負けない自信がありますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

混雑状況

混雑具合は正直かなりのものです。ウェザーニュースの「スキースノボch」の全国スキー場ランキングでNo.1スキー場を取るほどの人気ゲレンデですから仕方ないですが…

平日でもリフト待ちが発生するぐらいの人気ぶりですからね。休日になればより一層混むことになりますのでご注意ください。また、それほど混んでない平日でも、小学生が課外学習で来る場合ですと食堂が多少混雑するので注意してください。その辺は昼ごはんの時間をずらせば全く問題ありません。

平日でも男性のリフト券が2000円になるイケメンday(2/18,3/4)にはいつもの平日より混雑します。まぁ、最大で10分ぐらいのリフト待ちが発生するぐらいです。

その他にも、女性のリフト券が2000円になるレディースデイ(2/5,3/1)や女性・男性問わずリフト券が2000円になる奥伊吹スキー・スノボの日(1/30)や男女ペアで行くと一人あたりのリフト券が2000円になるカップルデイ(2/14,3/14)などお得なキャンペーンが行われています。

結論として、奥伊吹スキー場は混雑するスキー場です。高速リフトが設置されたせいか以前にも増して人気が出ているようです。ガンガン滑りたいという方にはさらに魅力的なスキー場になりましたので、まだ行っていない方は是非行ってみてください。

あくまで個人的な意見ですが、初心者や子供たちを連れて行くならほかの小規模なスキー場に行くことをお勧めします。人が多いことから必然的に迷子や衝突事故は増えますから。滋賀県の他スキー場をまとめた記事もありますので、そちらの方も併せてご覧いただくと良いかもしれません。

経験者は語る!滋賀県のおすすめスキー場ベスト5!

2018年11月1日

高速リフトが導入された件

昨シーズンまで奥伊吹スキー場のリフトは以下のような看板が立て掛けられるほど、鈍足でした。それが今年日本最速リフトに入れ替わりました!このリフトの導入により、乗車時間が6分から2分半になりました。また、乗降時は遅くなってくれるので初心者でも安心です。

ただし、輸送力の増強に対してゲレンデは変わっていません…ゲレンデレイアウト上仕方ないことなのですが、高速リフトのみを利用して滑れるコースが基本的に1コースのみとなっています。なので、杉の木ゲレンデはなかなかの混雑具合になります。トリプルリフトを使って、もう一つ上まで行けば、別のコースも滑ることができますので、個人的にはそちらの方が混まないのでおすすめです。

総合的な感想

滋賀県内に限定すれば、雪質やゲレンデ面積は間違いなくNo.1でしょう。また、細かい部分の気配りもうれしいところです。便利なICリフト券制度も滋賀県内では唯一ですし、雪を吹き飛ばす機械の数も他のスキー場比較にならないぐらい多いです。また、イケメンデイやレディースデイなどなどお得なキャンペーンをしてくれるのも嬉しいところです。その上、自販機の飲み物の値段は下界と同じという良心的な価格設定となっています。個人的には、ゲレンデのラジオも面白いと感じています。曲を流すだけでなくしっかりトークもこなしていますからね。このような細やかな努力の結果がここ最近のスキー・スノーボード客の増加に繋がっているのでしょうね。ただ、人が集まりすぎるもの考え物で、混雑時には気持ちよく滑ることができません…まぁ、人気ゲレンデの宿命だから仕方がないんですけどね。それでも、午後4時ぐらいからはみんな帰り出すので、比較的自由に滑ることできます。なので、がっつり滑りたい方は営業終了まで粘ってみても良いかもしれませんね。というわけで、奥伊吹スキー場は魅力的なゲレンデであり、高速リフトの導入からもわかるようにまだまだ進化すると期待させてくれる素晴らしいスキー場だと思います。

アクセス

アクセス米原ICから最後の500m以外は2車線の道路で平時であれば路面状況も悪くはありません!関西圏からのアクセスで考えるならば、びわこバレイの次にアクセス抜群と言えるでしょう。

ただし、雪道には注意すべきです。急な傾斜はそれほどありませんが、平地から一気に山地にアクセスする関係上、シャバ雪に出会うケースが非常に多いです!あまり水分を含まない雪の場合、それほど坂道に苦労するケースは少ないのですが、水分を大量に含むシャバ雪はかなり滑ります。ぼくの前を走るFFミニバンは登坂できなくなってました…

一方で、それを知ってる人は早めにチェーンを巻いて登坂していました。なので、奥伊吹に車で行くと言う方は必ずチェーンを持って行き、登れなくなる前にチェーンをつけましょう。滋賀県だからってノーマルで行けるんじゃね?という甘い期待を抱かないようにしましょう。周りの車にも迷惑が掛かります。

近隣の温泉施設

近隣の温泉施設はグリーンパーク山東とあねがわ温泉があります。グリーンパーク山東は30分弱、あねがわ温泉は30分強ほどで奥伊吹からアクセスできます。

グリーンパーク山東

安さとアクセス性から考えると、グリーンパーク山東がおすすめです。最近リニューアルして綺麗になりました。ただし、浴場は少し手狭なので混雑時は注意が必要です。ハンドタオルは100円バスタオルは200円となっているので、節約したい方は自前でタオル及びバスタオルを持ってくることをおススメします。

利用時間

平日: 15:00~22:00
土日祝: 13:00~22:00

利用料金

平日の場合
大人(中学生以上):600円
子供  (2歳以上):400円

休日の場合
大人(中学生以上):700円
子供  (2歳以上):400円

アクセス

住  所:滋賀県米原市池下80番地1
電話番号: 0749-55-3751

あねがわ温泉

規模から考えるとあねがわ温泉のほうがおすすめです。ここの温泉のスゴイところは浴槽と泉質が多い点です。また、陶板浴もできるので、スポーツ後の体のケアもバッチリすることができます。個人的には、ここの炭酸泉がおすすめです。38℃と湯温はぬるめですが、炭酸の泡が体を包んでくれるのでとても心地良いですよ。

普段の陶板浴+入浴料金は2115円ですが、毎週月・火・金は995円となっています。該当の曜日に奥伊吹スキー場に行かれる方は陶板浴もしてみては如何でしょうか?とても気持ち良いですよ。

バスタオルセット(バスタオル+長タオル2枚)は255円となっていますので、節約したい方は自前でタオル及びバスタオルを持ってくることをおススメします。

利用時間

10:30~22:00(12/31~1/2は休業)

※小学生未満はご利用不可

利用料金

温泉のみ
大人(中学生以上):785円
子供 (小学生) :405円

陶板浴+温泉
大人(中学生以上):2115円
※月・火・金のみ995円に割引
※陶板浴は中学生以上限定

アクセス

住  所:滋賀県長浜市八島町181
電話番号: 0749-74-4488

おすすめ夜ご飯

個人的におすすめな夜ご飯が長浜駅周辺にある麺屋 號tetuです。最近流行りの鶏白湯ベースのラーメンです。また、長浜周辺の食べログラーメンランキングでは堂々の一位です。ラーメン100名店にも選ばれている超人気のラーメン店です。

奥伊吹スキー場で滑り、温泉に入った後の一杯は最高です。叉焼は二種類入っていてそのどちらも美味しいです。個人的には、薄いピンク色(画面右下)にある叉焼のほうが肉の味がしみ出してきて美味しかったです。以前の記事で紹介した鴨ラーメンとなかなかいい勝負をする名店だと思います。

大阪に来たら絶対に行きたいおすすめラーメン屋をまとめるよ

2019年2月16日

アクセス

車で行く場合、駐車場がありませんのでご注意ください。お店の隣に一時間100円のパーキングがありますので、そちらの方をご利用ください。周辺には一時間150円や300円のパーキングがありますが、最もラーメン屋に近いパーキングが最安値になっています。また、その駐車場の周辺は少し道が狭いので、ご注意ください。

住  所:滋賀県長浜市南呉服町5−24
電話番号:0749-63-4340