「複製」や「拡張」などのディスプレイ設定を変更できるショートカットを紹介するよ

ネット関連知識

ディスプレイ設定のショートカット

ショートカットは、「windowsキー+p」です。このショートカットを使うと、ディスプレイの右側にディスプレイ設定の項目が出現します。あとは、必要なディスプレイ設定の項目を選択するだけです。

web会議をする時は、基本的に複製の設定にすることをお勧めします。他人に共有しているものと自分が観ている映像に乖離があると、コミュニケーションに齟齬が生まれることがありますからね。

このミスは、web会議初心者にありがちなので注意すると良いでしょう。

ディスプレイ設定の詳細設定

設定もショートカット「windows+i」で開くことが出来ます。こちらも便利なので覚えておくと良いでしょう。その後、「システム」→「ディスプレイ」を選択し、各設定を行います。

この画面では、先ほど紹介した項目にプラスして「画面の明るさ」・「フォントサイズ」・「画面の解像度」などを設定・調整することが出来ます。とはいえ、基本的にこの部分はデフォルト問題ないと思います。

また、ディスプレイのブルーライト等が気になる方もいると思います。こちらに関しては、PC側で色味を調整するよりもディスプレイ側で色味を調整するほうが自由度が高いのでお勧めです。

もし、PC側で手っ取り早く色味を変更したい場合は、「夜間モード」を選択するとよいでしょう。この設定を選択するだけで目の疲れ方が大きく変わりますよ。

まとめ

今回は、簡単なディスプレイ設定方法についてご紹介させていただきました。その方法とは、「Windowsキー+p」を押すことです。より詳しい設定をしたい場合は、「Windowsキー+i」で設定画面に移動して、ディスプレイ設定を変更すると良いでしょう。