【ぼっち正月】年末年始・正月における一人での過ごし方・暇つぶし方法17選

未分類

正月と言えば実家に帰ったり、親戚に会ったり等ワイワイガヤガヤするイメージだと思います。しかし、アフターコロナの時代においては従来のような正月を過ごすことは難しくなりました。

そのため、年末年始・正月を一人で過ごす方は増えるのではないでしょうか?

というわけで、今回は年末年始・正月における一人での過ごし方を「娯楽」・「自己啓発」・「暮らし」の三つの部門に分けてご紹介したいと思います。

娯楽

読書(マンガ)

年末年始に読みたかった小説やマンガを読むのは大ありです。個人的には、完結しているマンガを一気読みすることがおススメです。年末年始というまとまった時間を有効に使えますからね。

いまはやりのマンガで言えば、鬼滅の刃を一気読みするのもありだと思います。12月4日に最終巻が発売されますからね。その他にも、鋼の錬金術師・幽遊白書・スラムダンク・メジャー・デスノートなどなど有名な完結マンガを読むのも良いでしょう。

マンガ本を読む手段としては、購入マンガ読み放題サービス漫画喫茶が挙げられます。個人的には、漫画喫茶でまったりしながら好きなマンガを読むのがおススメです。

読書(小説)

小説もマンガと同じくシリーズものを読むのが良いでしょう。もちろん、シリーズものでなくても良いですが…個人的には、白い巨塔(全五巻)がおススメです。古い作品ではありますが、現代にも通じる学びを得られる一冊です。大学をはじめとした学術界の闇を知りたい方にはおススメです。

村上龍の本もおススメですよ。何しろ、読むごたえのある作品が非常に多いですからね。年末年始に一気読みをすれば素晴らしい読後感を味わうことが出来ます。

娯楽のための小説ですが、学べることも非常に多い良書が沢山あります。そんな作品群の中でもおススメなのは「半島を出よ」と「歌うクジラ」です。

TVゲーム・PCゲーム

年末年始にまとまった時間がある方はTVゲーム・PCゲームをするのも良いでしょう。スマホゲームは隙間時間にするものですから、せっかく時間のある年末年始にするのはお勧めできません。

時間がある時におススメするゲームとしては、信長の野望や三國志等の戦略シミュレーションゲームやsimcityやcites:skylineなどの街づくりシミュレーションゲームがおススメです。どちらもハマると一瞬で時間が溶けていきますよ笑

シミュレーションゲームは娯楽でありながら頭もそれなりに使うので、娯楽と自己啓発を兼ねたい方には特におすすめです。

TV

年末年始は豪華な特番も多くテレビ好きの人は一日中テレビを見ていられるでしょう。

テレビを見るだけなら頭も体もあまり使わなくて済むので、日々の疲れのせいでダラダラしたいという方にはおススメですよ。その分、日常生活に戻る時には苦痛を伴うのでその点は注意しましょう。

動画配信サービス

年末年始はドラマ・映画・アニメを見ながらだらだらしたいけど、見る番組の内容は自分が決めたいという方は、amazon primeをはじめとする動画配信サービスを利用すると良いでしょう。

amazon prime videoでは、年間契約だけでなく月間契約でも視聴が可能です。現在大流行中の鬼滅の刃のアニメも全て見ることが出来ますよ。別途料金はかかりますが、アマゾンプライムチャンネルに登録することで、prime videoでは見られない自分が好きなジャンルの作品を観ることもできます。

ものにはよりますが、このようなチャンネルは無料視聴期間があることが多いので、年末年始のみ無料でチャンネル登録をしてみたいものが観終わったらチャンネル契約を解除することもできます。

散歩

正月太りという言葉があるように、年末年始は太りやすい時期です。そんな時期における運動気分転換を兼ねるのが散歩です。散歩をすればそれだけでカロリー消費にもなりますし、血の巡りが良くなって頭も冴えるようになります。

また、それ以外にも散歩には多くの効果があります。詳しくは次の記事を参照。

散歩の効果とメリット10個を徹底紹介!ウォーキングは最強のソリューションという話

また、美しい景色を見れば心も癒されます。そのため、次の紹介するドライブとの合わせ技も非常に良い手段と言えます。

ドライブ

1人ドライブで普段いかない場所に行くのも良いでしょう。ドライビングを楽しみたければ、スポーツカーをレンタルするというのも一つの手です。

また、行先は景色のいい場所や美味しい店などなんでも構いません。とにかく、自分自身を非日常の環境に置くと良いですよ。そうすると、日ごろのストレスから解放されますからね。日常生活に嫌気がさしている方にはお勧めの暇つぶし方法です。

寝る

仕事が忙しすぎてたまにの休日ぐらいのんびりしたいという方はぐっすりと眠るのも良いでしょう。睡眠不足を慢性的に続けていると睡眠負債溜まり続けて債務超過の状態になってしまいます。

Vol.36:ナメてませんか「睡眠負債」国民の2割 30-40代の3人に1人は睡眠負債をためているの記事にもあるようにちょっとした睡眠不足が続くと気付かないうちに自分本来の能力を出すことが出来なくなります。ですから、お仕事の忙しい方は年末年始に睡眠をしっかりとることが大切になります。

睡眠の質を向上させるためには、寝具の改善が有効です。自分に合う枕やベットを買うだけで睡眠の質が劇的に変わりますよ。個人的に寝具はネットで購入することをお勧めしていませんので、お近くのイオン等で体感しながら購入されることをおススメです。

趣味探索

年末年始はせっかくの長い休みですから、自分の趣味を探索するのもアリです。もし、自分に合う趣味を見つけることが出来れば、QOL(クオリティオブライフ)がめちゃめちゃ上がります。

しかし、見つけようとしなければ新たな趣味を開拓することはできません。ですから、長い休日を活用して新たな趣味を見つける試みをしてみてはいかがでしょうか?

一人旅

一人旅をすると話し相手がいなくなるので、意識が自分の内面や周囲の風景に集中するようになります。

そうすると、自分の心境に変化が起きたり、新たなアイデアが浮かびやすくなります。また、周囲の風景にも意識を集中させやすくなることから、今まで気づかなかった微妙な変化にも気づきやすくなります。

つまるところ、自分自身の感覚が研ぎ澄まされるわけです。もちろん、日ごろのコミュニケーションが大切なことは言うまでもありませんが、たまには孤独になってみるのもアリですよ!

自己啓発

資格勉強

資格勉強を効率的にこなすためには短期集中が大切です。つまり、沢山の自由時間がある年末年始はチャンスと言えます。年末年始の間に一つの資格を取るという目標を立てるのもありでしょう。

将来の理想像に近づけるような資格の取得を目指すと良いでしょう。一方で、会社によっては資格報奨金制度がある場合もあります。そのような会社に在籍している方はお小遣い稼ぎに難関資格の勉強をするのもありかもしれません。

お金の勉強

ご存じの通り、生きていくためにお金は極めて重要です。にもかかわらず、お金の勉強を出来ている人はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか?

特に、投資関連や補助金関連の勉強は極めて重要です。これら二つは勉強をしているか?していないか?では、不労所得や税金対策に大きな差が付きます。ですから、年末年始の期間に集中的に勉強すると良いでしょう。

副業探索

年末年始は時間がたくさんあります。ですから、副業の探索をするのもありでしょう。以下には副業の選び方について解説いたします。

当然のことですが、適切な副業は人によって異なります。それを判断する視点として、副業の目的本業との関連性があります。

例えば、今すぐに副業で生活費の一部を支えたいと考えている人は、アルバイト等での仕事がおススメです。そりゃ、手っ取り早くお金が手に入りますからね。

逆に、今の収入で十分に暮らしていけるけど、一発の儲けを狙いたいという方は、youtuberやせどりなど当たると多額の金銭が得られる副業に取り組むと良いでしょう。もちろん、下手をすると骨折り損のくたびれ儲けになる可能性もあります。

また、本業との関連性も重要です。副業での経験が本業にフィードバックできる場合、相乗効果を得ることが出来ます。そうすれば、本業での業績向上により給料や地位が上がることが期待できます。

とはいえ、副業を探すのは大変です。ですから、年末年始の時間をゆっくりと使うと良いでしょう。

運動・筋トレ

年末年始は食べてばかりで運動しない人も多いのではないでしょうか?そうなると、体重が増えてしまい、最悪の場合健康診断に引っかかるリスクもあります。ですから、年末年始だからといって食っては寝るの生活ばかりするのも考え物です。

むしろ、時間のある年末年始の期間を使って運動や筋トレの習慣をつけると良いでしょう。とはいえ、いきなり運動を始めると逆に体を壊してしまいがちです。ですから、ここでは最も基本的な運動である散歩のメリットについてご紹介したいと思います。

散歩の効果とメリット10個を徹底紹介!ウォーキングは最強のソリューションという話

暮らし

買い物

福袋や初売りセールに代表されるように、年末年始は買い物の季節です。そのため、物価も多少下がります。要は、買い物のチャンスというわけです。

年末年始は時間がありますから、しっかりと自分の欲しいものをリストアップしてから欲しいものを探しに行くということもできます。また、現在ではわざわざ外出しなくても、ヨドバシドットコム・アマゾン・楽天などのネットショッピングも充実していますね。

料理・スイーツ作り

年末年始は時間がありますから、料理に興味のある方には手間のかかる料理やスイーツ作りがおススメです。何を作っていいかわからないという方は、本屋さんに出向いて料理本を買いに行くと良いでしょう。

また、コストパフォーマンスの観点で考えても、おせち料理を購入するよりもオトクになります。ですから、お金はないけど年末年始を楽しみたいという方にもおススメと言えます。

掃除・整理整頓

新年はやはり綺麗な状態から始めたいですよね?ですから、年末の掃除・整理整頓は大切です。

年末の大掃除と言われるように、部屋を頑張って綺麗にすることは大切です。しかし、それ以上に大切なのは部屋作り(模様替え)をすることです。理想はそれぞれのものに定位置を決めることです。そうすることで日々の掃除が非常に楽になります。

そんな掃除や整理整頓に役立つものを次にご紹介したいと思います。