出世魚と福田さん

ゆる~い系

昔ね、『一人ごっつ』ってテレビ番組があったんです。『ダウンタウンのごっつええ感じ』って番組をもじって、松本人志氏が一人で淡々と進めていく番組でさ、とっても面白かったの。

「写真で一言」っていや、今ではIPPONグランプリで恒例になってるけど、元ネタは『一人ごっつ』なんだよね、たぶん。短い番組だったし、かれこれ20数年前の話だから、あまり覚えてない人もいるだろうけど。その中に、「出世させよう!」ってコーナーがあったんだ。

 


納豆

納豆が好きな方で、よく食べてた。今はご無沙汰だけど。当然、ダシ醤油とカラシは、納豆をかき混ぜてから入れる派。時計回りに200回。反時計回りに200回。最低で400回はかき回してからしか、口にはしなかった。

発泡スチロールの容器から小鉢に移して、その日も必死にかき回してた。ところがそんな最中、何の脈絡もなく、突然、「出世させよ~う」って例のナレーションが頭の中で響いたの。だから、「納豆ってかき混ぜれば、かき混ぜるだけ粘り気が出て美味しくなるって聞いたことあるけど、ほんまかいな」なんて、納豆歴20数年にして、初めて思いながら、納豆のその先へ挑戦してみたわけだ。

納豆を超えた納豆。かき混ぜれば、かき混ぜるだけ美味しくなるというのなら、是非とも超えてもらおうじゃないの。いわば、納豆を出世させようってわけだ。〈スーパー臭豆(クサマメ)ん〉とかになったりしないかな。黄金に輝いたりして。

ところで、皆さん、「過ぎたるは及ばざるが如し」って知ってます?そう、「何事についても、やり過ぎたら、やらないのと同じくらい効果ないよねぇ」っていうアレね。いやぁ、参ったなぁ~。納豆もそうなっちゃうんだよなぁ~。美味しくならなかったのか?って?いえいえ、納豆自体は美味しかったですよ。ただ、彼圧倒的にやる気なくなっちゃって。昔はあんなに粘着質だったのに。1200回超えた辺りからかな…まったく糸引かなくなっちゃった。

まあ薄々は気付いてたんだよ?1000回超えた辺りくらいから、豆としての原型なくなってきちゃって。喩えるなら、そうだねぇ…ネギトロみたいな感じかな?美味しいんだけどね。もはや、豆ではないよね。アレだ、きっと出世したんだ。「納豆」がかき混ぜられてネバネバ増してよく糸引くようになって「ナットー」になったんだ。んで、やり過ぎて、糸引かなくなって「ナット!」になったんだね。納豆を「出世させよう!」ってことで、「納豆」→「ナットー」→「ナット!」になったって話。まあ納豆の下らない話はこの辺にしとこっか。

 


出世魚

「出世させよう!」ってまでもなく、魚類の中にゃ、勝手に出世してくのもいるみたいで。独断と偏見で言えば、「ブリ」が一番有名なんじゃないかと。

ワカシ→イナダ→ハマチ→ブリ

寿司ネタにもありますね。

シンコ→コハダ→ナカズミ→コノシロ

だっけか?他にも慣用表現の元ネタもあるよね?「とどのつまり」の「とど」。

オボコ→スバシリ→イナ→ボラ→トド

こうした魚は、成長するにつれて、見た目や生態、生息域が変化するってことで、呼び名が異なるんだとか。やっぱり出世魚ってだけあって、縁起の良いものって扱い受けてるみたいだね。おめでたい席や、門出を祝う席なんかに使われるんだって。

まあそうだよねぇ。勝手に出世するんだもんねー。そりゃあやかりたいよねー。ボクも勝手に出世したいよー。なんて、実は言ってるほどには思ってないんだけどね。まあそれはさて置き、魚にも出世魚なんてのがあるんだから、人名でもあるんじゃない?なんて考えるのは、ごく自然な流れだよね。

 


福田さん

出世魚ならぬ、出世名ってのがあるって気付いたのは、実は最近なんだ。わかるかな?そうだよねぇ。元将棋棋士の加藤一二三氏だって良い名前だよねぇ。

一→二→三

だもん。名前的に出世魚ですよ(え?「成長するにつれて、見た目や生態、生息域が変化するってことで、呼び名が異なる」わけじゃないって?お若ぇの、そういうこっちゃねえんだ。)。

確かに、良い名前なんだけどさ、個人的にはもっとイカした出世名があると思うんだ。その名も福田さん。

なぜって?ああ、あれね、名前に「福」が付くからってね。確かに縁起が良いよね。でもな、お若ぇの、そういうこっちゃねえんだ。まだまだ修行が足りねぇな。よく聞きな。おいらもこれに気付いたのは本当に最近のことなんだ。いいかい?ポイントはカタカナで書くってことさ。

まずは、「フ」だろ?そして、「ク」だ。最後にゃ、「ダ」となる。一字一字確認してみな。

フ→ク→ダ

なんてこった!「フ」に「ノ」をくっつけて「ク」だ!そして、何とこれだけじゃあ収まらねえ!「ク」に棒一本と点2つくっつけりゃあ「ダ」になっちまう!なんて日だ!じゃねぇや…何て字だ!出世だ!これは紛れもなく出世に違いねぇ!!イナダがハマチに、ハマチがブリに出世するかの如く、「フ」が「ク」に!「ク」が「ダ」に出世しちまってる!出世魚顔負けの出世だ!紛れもねぇ!紛れもねぇーーっ!!

いや、興奮しちまって申し訳ねぇ。こんなに美しく出世する様をおいらは見たこともねぇもんで。おまけに漢字で書いても「福だ」ときたもんだ。これ以上、縁起の良い名前見たことあるかい?あったとしたら、是非ともtama宛てにコメントを書いてやってくれ。この縁起の良さ、おいらもあやかりたいもんだ。

 

 

by    tetsu