【インストール不要】オフラインでPDFを画像ファイルに変換する方法【onenote】

ネット関連知識

皆さんも、PDFを画像ファイルである(jpegやpng)に変換したいと考えている方は多いのではないでしょうか?

その需要にこたえて、オンラインでPDFを画像ファイルに変換する方法も多く存在します。しかし、オンラインで変換すると個人情報や機密情報が漏れる可能性があります。

ですから、安易にオンラインでPDFファイルを画像ファイルに変換するのは危険です。

というわけで、今回はwindowsにプリインストールされているonenoteを用いて、オフラインでPDFファイルを画像ファイルに変換する方法についてご紹介したいと思います。

手順も少なく非常に簡単ですので、ぜひお試しくださいね。

PDFファイルをOnenoteへ印刷する

画像に変換するPDFファイルを開き、印刷画面に移ります。

そこから、Onenoteへ送るを選択します。その状態で印刷ボタンをクリックすると、自動的にOnenoteが開かれます。

次のように、印刷したPDFの貼り付ける場所を選択する画面が表示されます。そして、現在のノートブック内の場所の何れかを選択してください。そうすると、該当のページに印刷した画像が表示されます。

 貼り付けた画像を印刷する

選択したブックにPDFファイルが取り込まれます。この時点で、PDFファイルではなく画像ファイルとなっています。

ですから、その画像を右クリックして、「名前を付けて保存」を選択します。これで、PDFファイルから画像ファイルへの変換作業は完了です。

このように、Onenoteさえあれば、オフラインでPDFファイルを画像ファイルに変換することが出来ます。手順も非常に簡単ですので、皆様もぜひお試しくださいね。