茶の名産地「京都和束町」にある天空カフェに行ってきた

飲食

天空カフェとは?

「天空カフェ」は京都府の南東にある和束町にある「和束茶カフェ」の離れ的なものになっています。「天空カフェ」は小高い丘の頂上に設置されているので、周囲の美しい茶畑を一望することができます。こんなところを貸し切って、まったりお茶できるなんて贅沢すぎません?

和束茶カフェ

「天空カフェ」には先客がいらっしゃったので、少しの間山麓にある「和束茶カフェ」にてまったりとしていました。天空カフェは貸切制なので、先客がいると待つ必要があります。

感動したのが、着席時にサービスで頂ける緑茶です!茶葉の旨みを感じられて、むちゃむちゃ美味かったですよ。その味は有料だと勘違いしてしまうほどでした…さすが、お茶の郷!せっかくなので、天空カフェには持ち込めないデザートを注文しました。

抹茶セット(850円)

まずは、抹茶セットから紹介していきます。左上から抹茶アイス・抹茶もち・抹茶ソース・抹茶のレアチーズケーキ・抹茶団子・碾茶(抹茶に加工する前段階のもの)となっています。

抹茶ソースと碾茶は調味料的な役割で他のスイーツにかけて楽しむことができるようになっています。個人的には全部美味しくて満足だったけど、その中でも最も美味だったのは、抹茶アイス+碾茶+抹茶ソースの組み合わせでしたなぁ。

碾茶もお茶葉の一種のなので、もちろんカリッカリに乾燥しています。なので、アイスに振り掛けると、しっとりとした中にカリカリの部分が生まれて食感が楽しくなります。しかも、それが食感だけに留まらず香りも伴っているのだから堪りません!碾茶を噛むごとにお茶のふくよかな香りが口の中を漂います…

抹茶ソースもまた素晴らしいんですよね。抹茶を旨みがギュッと凝縮されていて、口に含めば、抹茶の香りがこれでもかというほど口の中に広がります。京都市街に行けば、抹茶ソースなんてそこらじゅうにたくさんありますが、はっきり言ってレベルが違います。それぐらい、美味しいソースでした!

そんな碾茶と抹茶ソースを合わせてアイスを食べた時にゃ、そりゃもう…

うみゃー!!

一度自分の舌で味わってその味を感じてみてください。

ほうじ茶セット(850円)

次にほうじ茶セットを紹介します。左上から、ほうじ茶ソース・ほうじ茶団子・ほうじ茶チーズケーキ・ほうじ茶チョコ・ほうじ茶もち・ほうじ茶アイスです。

こっちのスイーツに関しても全部美味しかったけど、一番美味しかったのはやっぱりほうじ茶アイス+ほうじ茶ソースでした。次点でほうじ茶チョコでしたね~。

ほうじ茶アイスは抹茶アイスと比較して香りを強く感じました。そもそも、原材料であるほうじ茶のほうが抹茶より香りが強いですからね~。そんなアイスにほうじ茶ソースをかければ、もはやほうじ茶の茶葉を食べているのでは?というような感覚になります。ほうじ茶好きにはぜひ食べてもらいたい一品ですなぁ。

それと、ほうじ茶の香りを生かしたほうじ茶チョコもなかなかに美味しかったですなぁ。チョコを一口含んでから飲み込むまで終始ほうじ茶の芳ばしい香りがしていました。一瞬香る程度のお菓子ならそこら中で食べられると思うんですけど、口の中に入れている間ずーっと香るものというのはなかなか食べられるものではないと思います。カフェの横にある売店でも、同じものを売っていたのでお気に召された方はお買いになることもできますよ。

天空カフェ

感想

前のお客さんがお帰りになられたようなのでいざ天空カフェへ!和束茶カフェで煎茶セット(400円)を購入し、5分ほど山登りします。道中ではこんな景色が見られました。チャノキ特有の葉の光沢が太陽の光を反射していてとても綺麗でしたね。ちなみに、この茶畑の景色は「宇治の郷 和束の茶畑」として京都府景観資産第一号として登録されているそうです。

 

天空カフェの建物内から見た景色はこんな感じです。建物は地元のスギやヒノキを用いて作られており、シンプルかつ高級感のあるデザインでした。こんなにいいところを貸切できるなんて贅沢すぎる!しかも、貸切料金が一人500円なんて安すぎ…

このような贅沢な空間で、煎茶セットを頂きました!景色もさることながら、お茶もめちゃんこ美味しい…しっかりとお茶の旨みを感じられます。自分で淹れて飲むタイプのお茶ですが、淹れ方が分からないという人のために手順書もついているので、安心して淹れられますよ。

この「天空カフェ」を一文で表すと。

最高の空間で最高の一杯

てなところですかね。

店舗情報

住  所:京都府相楽郡和束町白栖大狭間35
営業時間:10:00~17:00
 定休日:なし(年末年始を除く)
電話番号:0774-78-4180

予約方法

  • 和束茶カフェでその場予約
    和束茶カフェの店員に天空カフェに行きたいと申し出れば、予約できます。
  • 電話での予約
    電話予約でも和束茶カフェに立ち寄る必要がありますよ。

アクセス

電車でのアクセス

JR加茂駅より奈良交通バス「和束町小杉」行きに乗り、「和束の家」で下車

車でのアクセス

大阪・京都方面からのアクセスの場合、国道24号線→国道163号線→京都府道5号線からのアクセスがおすすめです。国道307号線→京都府道62号線からのアクセスも可能ですが、お勧めできません。道がとても狭いので場所によっては離合ができません。

三重・名古屋方面からのアクセスの場合、国道163号線→京都府道62号線からのアクセスがおすすめです。