芸能人の不倫スキャンダルが不要で危険な理由とそれでも見てしまう理由について

時事問題

テレビはもちろんのことですが、Yahoo!などネットニュースでも芸能人やアイドルの不倫スキャンダルが頻繁に報道されています。

とはいえ、芸能人の不倫スキャンダルは自身の幸福にマイナスの影響しか与えません。その理由は、私たちに負の感情を植え付け、時間を奪ってしまうからです。

ですから、芸能人のスキャンダル報道は基本的に不要です。

にも関わらず頻繁に報道される理由は、需要があるからです。需要があるのは、「人の不幸は蜜の味」という人の悪癖を刺激するからです。

確かに、自分よりも顔立ちも良く、お金も人気ある人が墜ちていく姿を眺めるのに、一種の心地よさを感じることは否定できませんからね。

というわけで、今回は芸能人の不倫スキャンダルが不要な理由とそれでも見てしまう理由について詳しく解説していきたいと思います。

不倫スキャンダルが不要かつ危険な理由

時間を消費するから

時は金なり」というように、時間も貴重な財産の一つです。そのような貴重な時間を赤の他人の醜聞に使う余裕はあるのでしょうか?

必要ありませんよね?

そのような時間があれば、勉強などの自己研鑽に時間を使ったり自分の好きなことに時間を費やす方がよっぽど有意義です。

負の感情に支配されるから

芸能人の不倫スキャンダルの報道が煽るのは怒りの感情です。残念ながら、怒りの感情を相手に与えることは、相手に喜びの感情を与えることより極めて簡単です。ですから、炎上商法もなくならないわけですけどね。

怒りの感情は負の感情です。当然のことですが、負の感情は私たちのメンタルに良くない影響を与えます。つまり、知らないうちに自分のメンタルバランスが歪む可能性もあるわけです。

人の不幸を喜ぶようになるから

芸能人の不倫スキャンダルがもてはやさせる理由は、「人の不幸は蜜の味」だからです。このようなことを何度も繰り返していれば、自然に人の不幸を求めるようになります。

つまり、人の不幸を喜ぶような性格の悪い人間になってしまうわけです。誰だって、そんな人間にはなりたくないと思います。

それでも、芸能ニュースが好きな方は結婚報道などプラスの感情を呼び起こすものを観るようにしたほうが良いでしょう。

不倫スキャンダルを見てしまう理由

先ほども触れたように、芸能人の不倫スキャンダルが報道される理由は、それを楽しみにしている人がいるからです。そりゃ、需要がなければ、誰も報じたりしませんもんね。

というわけで、芸能人の不倫スキャンダルを見てしまう理由について考えていきます。

日常生活が単調でつまらない

日常生活が単調でつまらないと刺激が欲しくなります。そうした際の刺激となるのが、芸能人の不倫スキャンダルなど怒りの感情をあおるニュースです。

スキャンダル報道は負の感情である怒りの感情を掻き立て、その誤りを正そうとする正義感を煽ります。

現代では、それをtwitterや2chなどの双方向コミュニケーションツールで共有し、正義の名のもとに集まった民衆が怒りの対象となる芸能人に批判や誹謗中傷を投げかけます。まぁ、批判なら甘んじ受け入れるべきとも言えますけどね。

批判と誹謗中傷についてはこちらの記事を参考にしてください。

「誹謗中傷」と「批判」のそれぞれの意味とその違いについて図を交えて解説するよ

それが非日常的な体験であり、単調な生活のスパイスとなるわけですね。

正義の名のもとに人を叩けるから

2020年のコロナウイルスにおいても自粛警察と呼ばれる正義感に基づいて過激な行動する人が多く見受けられました。

このように、人は自分が正しい行いをしていると考え、行動する時に一種の快楽を感じるものです。

当然のことながら、不倫スキャンダルを起こした芸能人にもその矛先は向かいます。ネット上では、その構図を巨悪に挑む無数の善人たちという構図になるので、さらに歯止めがかからなくなります。

このような、傾向はネットメディアの隆盛とともにさらに強くなっていくと考えられます。

栄華を極めた人が落ちぶれるから

一般に、不倫スキャンダルの対象となる芸能人は、社会的に成功している人物です。そのような人が不倫という過ちにより、有していた地位・財産・名誉を失ってしまうのは悲劇です。

しかし、一般市民である私たちからすれば、それは娯楽の一種ともいえます。それは、私たちの内に秘められた羨望や嫉妬が開放されることに起因していると考えれます。

まとめ

先ほど説明したように、芸能人の不倫スキャンダルは無益だけでなく有害ですらあります。そして、多くの人はそれに気づいています。

にもかかわらず、芸能人の不倫スキャンダル報道は無くなりません。その理由は、私たちが「人の不幸を喜ぶ性質」・「歪んだ正義感」を有しているからです。そして、この性質をなくすことは非常に難しいものです。

以上のことから、一番の解決策は「目にしない」・「知ろうとしない」ことです。そうすれば、興味を持つこともなくなります。

もちろん、自分の人生に関わることであれば、問題から目をそらすことは良くないことですが、他人の醜聞などに目を向けてもメリットはありません。

というわけで、芸能人・有名人のスキャンダルが気になってしまう方はまず「見ない」という行動から始めてみてはいかがでしょうか。