紅茶のティーバックは何回使える?2杯目を美味しく飲む方法について解説

紅茶のティーバックって何回使えるのだろう?」という疑問は誰しも持つものです。

そこで、二杯目の紅茶もそれなりに美味しく飲む方法について解説いたします。

この記事で分かること
・ティーバックが何回使えるか?
・二杯目の紅茶を美味しく飲む方法

紅茶販売会社の回答

紅茶のティーバックは何回使えるのか?という質問に対する紅茶販売会社の回答をまとめます。

各会社の回答は共通していて、一袋あたり一杯が基本となっています。ただし、2杯分を取るための方法を解説している会社もあります。

日東紅茶

ティーバッグ1袋につき1杯が標準量です。
1袋で2回抽出すると、1杯目で紅茶のおいしい成分は出てしまいますので、2杯目はあまりおいしくお召し上がりいただけません。1袋で2杯分取りたい場合は、ティーポットに2杯分の熱湯とティーバッグ1袋を入れ、蒸らし時間をやや長めにして抽出すると、おいしくお楽しみいただけます。

引用:よくある質問 紅茶全般についてー日東紅茶

紅茶専科

茶葉の分量にもよりますが、2~3回くらいは紅茶の色は出ます。
しかし、おいしい味は一回目でほとんど全てできってしまいます。

そのため、できるだけ一回(一煎)だけを召し上がっていただきたいです。

引用:紅茶に関するQ&A 紅茶専科

リプトン

ティーバッグ1袋につき1杯の抽出をおすすめしております。1杯目の抽出で紅茶のおいしい成分は出てしまうため、2杯目以降はおいしく紅茶をいれていただくことができません。

引用:良くあるご質問-リプトン

二杯目をそれなりに楽しむ方法

基本的には、一袋一杯が原則ですが、二杯目を美味しく飲む方法もいくつかあります。

ピラミッド型の紅茶パックを使う

ティーバックの形状は、平型とピラミッド型に分けられます。

ピラミッド型の方が茶葉が対流しやすく、効率的に紅茶を抽出できます。

そのため、2杯分の使用を考えている方は、ピラミッド型を購入すると良いです。

created by Rinker
リプトン
¥1,318 (2022/06/27 13:08:40時点 Amazon調べ-詳細)

2杯分のお湯を同時入れて抽出する

1杯目と2杯目を分けると、2杯目の味はなくなります。

しかし、2杯分の熱湯で同時に抽出して、少し長くおいておけば、それなりの味で楽しめます。

先ほど、日東紅茶の回答の通りですね。また、高温のお湯を使うことで、たくさんの成分を抽出できますよ。

一度使ったティーバックに牛乳を入れてレンチンする

個人的には、この方法がおすすめです。

なぜなら、一杯目は濃厚な紅茶を味わえて、二杯目はミルクティーを楽しめるからです。

確かに、少し味は落ちますが、一つのティーバックで二度も楽しめるのはお得です。

牛乳さえあれば簡単に作れるので、おすすめです。

方法は、一度使ったティーバックを入れたカップに牛乳を注いでレンチンするだけです。

こんな人におすすめ!
・ミルクティー好きの人

まとめ

紅茶のティーバックは何回使える?
・原則は一袋一杯ですが、同時に抽出すれば、2杯分飲める(日東紅茶の解答)/box] ・ピラミッド型の紅茶パックを使う
・二杯分のお湯を淹れて同時に抽出する
・一度使用したティーバックに牛乳を注ぎ、レンジで温める

個人的には、紅茶のアソートパックは飽きがこなくて楽しいのでおすすめしています。

また、寝る前にはノンカフェインのハーブティーがおすすめですよ。