【安全第一】アリエクスプレスのおススメ支払い方法について紹介するよ

ネット関連知識

アリエクスプレスは中国の巨大IT企業アリババが運営する激安ネット通販サイトです。様々なものが想像できない程の低価格で購入できるので、徐々に人気が高まっています。

しかし、支払いの際に、クレジット情報を入力するのには怖いという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?

というわけで、今回はアリエクスプレスを安全・安心に利用するため支払い方法に深く掘り下げたいと思います。

アリエクスプレスの決済順序

アリエクスプレスでは、顧客保護のために次のような決済順序となっています。下の図の手順から分かるように、消費者の購入代金は一度アリエクスプレスに取り置かれます。そして、消費者が発送された商品を受け取り、問題がないことをアリエクスプレスに伝えると決済が完了します。

アリエクスプレスはこのような仕組みを構築しているため、取引の信頼性は比較的高いと言えます。身近な例を出すと、メルカリの決済順序に近いですね。

とはいえ、相手は海外の業者です。ですから、万全には万全を期す方が良いでしょう。

おすすめの安全な支払い方法

アリエクスプレスには支払い方法は二つあります。「銀行振り込み」か「クレジットカード」です。しかし、銀行振り込みは手数料が3000円と高く現実的ではありません。ですから、現実的にはクレジットカード(カード払い)しか選択肢がないわけです。

とはいえ、クレジットカードは不正利用が怖いですよね?そうなると、選択肢は「デビットカード」or「Vプリカ」となります。デビットカードやVプリカであれば、不正利用されても被害を最小限に抑えることができますからね。

デビットカード

デビットカードは簡単に言うと、預金口座の残高以上は使えないカードです。そのため、アリエクプレス用に専用口座を作って、自分が使用するだけの金額を入れておけば良いわけです。

そうすれば、万が一不正利用の被害に遭ったとしても、最小限の損失で済むわけです。

特に、アリエクスプレスでせどり・転売したい方にはおすすめです。資金管理も非常に楽になりますし、確定申告の時も楽になりますからね。

デメリットとしては、口座開設に多少の時間がかかってしまうことがあります。まぁ、ネット銀行での口座開設はパソコン・スマホで完結するので、人的な手間はほとんどかかりませんけどね。

個人的なおすすめのデビットカードは、GMOあおぞらネット銀行のカードです。

その理由は2つあります。1つは全国のセブンイレブン・イオンのATMにて無料で入出金することができる点です。※出金の無料回数には制限があります。近所のATMを入出金出来れば、資金の管理もらくになるますよ。正直な話、めちゃくちゃ便利です!!
 
もう一つは、デビットカード使用ごとに0.6%のキャッシュバックがある点です。これは、せどりや転売など副業をする際に有効です。そりゃ、動くお金が大きければ利益は伸びますからね。
 
以上のことから、アリエクスプレスを継続して利用する場合には、専用口座を作りVisaデビット付きキャッシュカードを作ることをおススメします。

Vプリカ

Vプリカはネット専用のプリペイド型カードです。プリペイドカードなので、デビットカードと同様に安心して利用することが出来ます。

メリットとしては、すぐに購入して使える点があります。わざわざ、口座を開かなくて良いですからね。しかし、Vプリカにはデメリットが存在します。

1つ目は、購入時に手数料がかかる点です。コンビニやネットで購入すると、数百円の手数料が余分にかかります。つまり、その分だけ損をしてしまうわけです。

以上のことから、一時的にアリエクスプレスを利用するのなら、Vプリカを利用することをおススメします。

まとめ

アリエクスプレスは基本的に信用できるサービスだと思います。しかし、相手は海外の業者です。ですから、万全には万全を期すことが大切です。

今回はその対策として、安全・安心な決済方法について2つご紹介させていただきました。一つ目は、デビットカードを使用することです。二つ目は、Vプリカを使用することです。

個人的には、デビットカードのほうが利便性が高いので、アリエクスプレス専用の口座を作ることをおススメしています。

最後に、皆様のアリエクライフ充実を祈念して、この記事を締めさせていただきます。